名古屋にライブで行ったら泊まりたい女性向けホテルを見つけました!

スポンサーリンク

SUPERNOVAの「2019 LIVE TOUR 「SUPERNOVA-03」~10th~」9月4日の名古屋会場は、日本特殊陶業市民会館フォレストホールで開催されます。

ライブやイベントで名古屋に行くときは日帰りが多く、宿泊したのは名古屋駅周辺のホテルに3回だけで、一番最近宿泊したのは2年以上前なので、最新のホテル事情を踏まえて今泊まるならどこがいいか調べてみました。

スポンサーリンク

ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋

先日Twitterで名古屋のホテルを紹介した投稿を見ました。

ブルーの室内がとても可愛くて、どこのホテルか気になり調べたところ、「ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋」らしいことが判明しました。

2018年8月にオープンしたホテルで、ニューヨークをデザインコンセプトにしているそうです。

客室情報

ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋の公式ホームページの客室写真を見ていただきたいのですが、どのお部屋もビジネスホテルとは思えない可愛らしさですよね。

最上階の14階はレディースフロアで、ピンクがコンセプトになっていて、客室もピンクが基調になっています。

スタンダードフロアはブルーと白が基調となっていますが、清潔感もあり居心地もよさそうです。

客室は決して広くはありませんが、バスとトイレはセパレートなので使いやすく、スタンダードではバスタブタイプとシャワータイプが選べます。

女性なら気になるアメニティですが、アメニティバイキングで選ぶシステムなので必要なものを選ぶことができます。

アイテムの種類が豊富で基礎化粧品も用意されているので、メイク用品だけ持って行けば必要なものはアメニティバイキングで揃うので、荷物が少なくなるのも嬉しいです。

浴場があります

女性浴場は最上階のレディース専用フロアにあるので、一人でも安心して利用できます。

パウダールームが併設されていて、個別に区切られたスペースで椅子に座って利用でき、周りの目を気にしないで済む点も女性目線で嬉しいです。

浴場があっても朝利用できないところも多い中、朝から利用できると複数人で宿泊している場合、シャワーや洗面所の順番を気にしなくていいので時間の節約になります。

利用時間 16時から24時
     6時から9時

朝食は美容・健康にこだわったメニュー

朝食も女性を意識したメニューになっているようで、野菜中心のブュッフェになり、デトックスウォーター等のドリンクメニューも充実しているようです。

SUPERNOVAの日本特殊陶業市民会館フォレストホールでのライブ日程は9月6日(金)なので、ホテル公式ホームページ宿泊予約で検索すると、早期予約のレディースフロアのスタンダードの客室は素泊まり7,600円、朝食付き8,911円でしたので、朝食は1,300円位になります。

そう考えると朝食料金は決してお安くないので、名古屋はモーニングを食べれるお店が沢山あるので、喫茶店でモーニングを食べるのもいいかもしれません。

ホテルまでのアクセス

地下鉄「伏見」駅7番出口からが一番近く、徒歩約5分です。

JR・名鉄・近鉄の名古屋駅からは徒歩15分なので、歩くのは少し距離がありそうです。

地下鉄の伏見駅は、名古屋から地下鉄東山線で1駅、ライブ会場のフォレストホール最寄り駅の金山駅まで、栄で乗り換えて10分程です。

名古屋駅からも、ライブ会場までもアクセス良好で、こんなに可愛いホテルに泊まったら遠征も楽しくなるのではないでしょうか。

ダイワロイヤルホテルD-CITYは名古屋納屋橋のほか、2019年4月に「和」をモチーフにしたD-CITY名古屋伏見がオープンしていて、こちらのホテルも和の落ち着いた空間でリラックスして過ごせそうです。

ダイワロイヤルホテルのD-CITYは、女性が好む客室やサービスを備えていながら、宿泊料金も良心的な設定になっていると思います。

次回名古屋に宿泊の機会があったら、一番に空室検索したくなるホテルです。

ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋
公式ホームページ:https://www.daiwaroyalhotel.jp/nayabashi/

ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋伏見
公式ホームページ:https://www.daiwaroyalhotel.jp/fushimi/

タイトルとURLをコピーしました