大阪オリックス劇場周辺には有名なパワースポットサムハラ神社がある!

スポンサーリンク

推し事で遠征する時、時間がある時は神社巡りをすることが多いです。

遠征中の慌ただしさの中、神社で手を合わせ心落ち着かせる時間が過ごせることと、御朱印をいただくと、ライブやイベントの思い出にもなります。

スポンサーリンク

サムハラ神社の「御神環」

オリックス劇場周辺の地図を見ていると、サムハラ神社が目に入ってきました。

サムハラ神社しおり

どんな神社なのか調べてみると、大阪では有名なパワースポットで、中でも指輪型肌守「御神環」のを求めて参拝される人が多いそうです。

サムハラ神社のサムハラは本来カタカナではないのですが、不思議な文字のためパソコンで文字を入力できない為、カタカナで表記していますが、その不思議な4文字 「サムハラ」が「御神環」 の裏側に刻印されており、身を護るお守りとして授与されているそうです。

「御神環」はひとつひとつ手作りで、作るのに時間がかかるため、入荷は不定期でサイズもまばらで入荷するようです。

肌守なので、常に身につけていなければならず、自分の指のサイズに合わないと授与していただけません。

予約や取り置きも不可で、入荷しても入荷した日の早い時間に無くなってしまうことが多いそうです。

参拝の日がタイミングよく入荷日で、希望のサイズの「御神環」があったら、サムハラ神社の神様の御計らいかもしれないですね。

サムハラ神社の御朱印

宿泊していたダイワロイネットホテル四ツ橋から、歩いてサムハラ神社へ向かいましたが、徒歩10分位だったと思います。

大きな神社ではないですが、小さな子供を連れた親子連れや、ちらほら参拝の人の姿が見えます。

参拝させていただき、社務所へ御朱印をもらいに行きました。

御朱印を待っている間、「御神環」はなかったのですが、指のサイズを測る型が置いてあったので、次回に備えて欲しい指のサイズを測っておきました。

「御神環」のご縁はいただけなかったですが、「銭形肌守」というお守りがありました。

御祈祷された硬貨が入ったお守りで、身につけておくといいそうで、お財布などに入れて常に持ち歩くのがいいそうです。

サムハラ神社御朱印
サムハラ神社銭形肌守

サムハラ神社

住所:〒550-0012 大阪市西区売堀2丁目5番26号
電話:06-6538-2251

サムハラ神社住所と地図

オリックス劇場周辺飲食店

オリックス劇場周辺は、ファミリーレストランやファーストフード店は見かけませんでした。

カフェは数店ありましたが、常にお客さんでいっぱいのようでした。

劇場前は公園なので、公園内で過ごすこともできますが、これからの季節、屋外で長時間過ごすのは熱中症の危険があるので、木陰や水分を確保するなどして、体調を崩さないよう注意してください。

タイトルとURLをコピーしました