何かと心配なこの季節。ニールズヤードの「ハーバルハンドフレッシュナー」で手肌を清潔に!

スポンサーリンク

寒さも本番を迎え、風邪やインフルエンザが流行する季節になりました。

さらに不安にさせるのは、日本国内でもコロナウイルスの感染者が増え続けていることです。

感染予防は手洗い・うがい・咳エチケットが有効だそうです。

ウイルスを殺菌するのにアルコール消毒も有効だと聞きました。

アルコール消毒液はお店の入り口や、化粧室に置いてある所もありますが、化粧室に石鹸すら置いていない所もあります。

そんな時使っているのがニールズヤードの「ハーバルハンドフレッシュナー」

手肌をキレイにするオーガニックのハンドスプレーです。

サッとひと吹きするとさわやかな香りが漂い、手をこすり合わせるとべたつくこともなく手肌を清潔にすることができます。

殺菌効果はアルコール消毒液ほどないと思いますが、つり革を触った後など、すぐ手を洗うことができない時に使えるので便利です。

時期を問わず一年中外出時に持ち歩いていますが、アロマの香りで気分転換できる点も気に入っています。

しかしこの「ハーバルハンドフレッシュナー」、コロナウイルの影響なのか品薄になっているそうです。

ドラッグストアではアルコール消毒液が品切で、携帯用の商品の在庫もない状態なので、ハーバルハンドフレッシュナーが注目されているのかもしれません。

たまたま買い物中にニールズヤードからお知らせが入り、「ハーバルハンドフレッシュナー」の在庫が少なくなり個数制限を設けるとの案内でした。

まだ使用中のものがあったのですが、たまたま直営店のすぐ近くにいたので立ち寄って話を聞いてみると、開封から1年以上たつと殺菌効果が薄れてしまうとのことでした。

商品概要
ハーバルハンドフレッシュナー大きさ比較
大きさはポケットティッシュ半分ほどで
それほど重さもありません
ハーバルハンドフレッシュナー使用期限表示
95%ORGANICの下12Mが使用期限
開封後12カ月の意味

使用中のものは一年以上経過しているので新たに購入したのですが、一年経過したハーバルハンドフレッシュナーの殺菌効果は期待できませんが、ルームスプレーにするといいそうです。

店舗の在庫も少なくなっているそうですが、オンラインショップでは現在品切れで3月上旬の入荷予定だそうです。

直営店にはまだ在庫のある店舗があるかもしれないので、問合せの上お出かけになられたらいかがでしょう。

ハーバルハンドフレッシュナーに関わらず、マスクなど定価以上の金額で販売している店舗もあるようです。

公式サイトや直営店以外で購入の際は、公式サイトで商品情報を確認するなど、注意が必要です。

「ハーバルハンドフレッシュナー」と同時に購入したのがエッセンシャルオイルの「ハーバルフレッシュナー」です。

ハーバルフレッシュナー外箱表
ハーバルフレッシュナー外箱裏

エッセンシャルオイルなので、お部屋で香りを楽しむことはもちろん、この時期マスクに1滴たらすとマスク空間をクリアにすることができます。

というのも、以前マスクを着けてニールズヤードに行くと、スタッフさんがマスクにハーバルフレッシュナーを1滴たらしてくれたのですが、ハーバルフレッシュナーの殺菌効果で花粉や風邪の予防に効果があると聞きました。

マスクをしていると多少呼吸が苦しかったりするのですが、呼吸も楽になりいい香りが続くのでマスクをしているのが苦になりません。

コロナウイルスの影響でマスク着用の機会が増えている今、ハーバルフレッシュナーの香りが気持ちをリフレッシュさせてくれます。

マスク以外にもバーナーに落とせばお部屋をフレッシュな空間にできるので、この時期お勧めのエッセンシャルオイルです。

こらから花粉症の人にはつらい季節となりますが、アロマの力で少しでも快適に過ごせたらいいですね。

タイトルとURLをコピーしました