無印良品の洗って使えるマスクが大きい!!サイズが大きいマスクをジャストサイズにするグッズを使ってみた。

スポンサーリンク

無印良品のネットストア限定で購入できるマスクが発売されました。

使い捨てではなく洗って繰り返し使えるマスクです。

布マスクでも、表地に抗菌加工をして飛沫防止用に作られているので、普通の布マスクより感染予防効果が期待できると思い購入しました。

無印良品繰り返し使えるマスク
無印良品繰り返し使えるマスク表示

届いたマスクを着けてみると、ちょっと大きい?

会話をしなければズレることはなさそうですが、時間が経つと下に下がってきてしまいそうです。

ゴムを取り換えできるマスクなら別のゴムに付け替えるのですが、ゴムが縫い付けられているので取り換えることができません。

ゴムを少し結んで短くしてみましたが、それだときつくなってしまい耳が痛くなってしまいどうしようか悩んでいました。

そんな時楽天市場でたまたま見つけたストッパーが優秀なのでご紹介します。

購入したのはストッパー90個と、ストッパーを通すためのテグスがセットになったものですが、そんなにいらないよって方は単色30個(テグス無し)が入ったものもあります。

テグスが無くても針と糸でも通すことができますが、100円ショップの手芸コーナーでテグスは購入できます。

早速マスクに付けてみました。

テグスとストッパー

テグスとストッパー90個

ストッパーの付け方1

マスクのゴムにテグスを通します

ストッパーの穴の大きさ違い

左側の大きな穴が空いている方からテグスに通します

ストッパーの付け方2

テグスを引っ張りながらストッパーを押し込みます

ストッパーの付け方3

ストッパーがゴムに通りました

ストッパーの付いたマスク

取り付けたストッパーは取り外しできるので再利用可能です

ストッパーを取り付けたマスクを着けてみると、顔にフィットするようになり違和感が無くなりました。

使い捨てマスクにも使えるので、このストッパーを付ければサイズの合わないマスクも快適に使えると思います。

無印良品の洗えるマスクですが、三層になっているせいか綿100%の生地でしっかりした作りになっています。

一見紙のマスクにも見えるシンプルなデザインなので、カラーのストッパーを使うとワンポイントになって可愛いです。

マスクのサイズに困ったら、こちらのストッパーを使うのがお勧めの方法です。

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
Lunch Box
タイトルとURLをコピーしました