恋乱・陣イベント第57回「愛の乱~天使と悪魔の絆~」終了!勝利軍はどっち?

スポンサーリンク

恋の乱・陣イベント第57回「愛の乱~天使と悪魔の絆~」が終了しました。

今回の陣イベントの勝敗と差入れ数をまとめました。

スポンサーリンク

結果

勝利軍 合計差入れ数:41,309,822

朱軍 才蔵・三成・佐助
   13,339,942
黄軍 小十郎・家康・半蔵
   10,654,842
碧軍 信長・政宗・朔夜
   8,757,314
蒼軍 成実・景家・蛍
   8,557,724

負け軍 合計差入れ数:22,825,503

橙軍 幸村・信玄・恭一郎
   8,086,694
紫軍 光秀・秀吉・信幸・弦夜
   7,392,999
桜軍 利家・謙信・楓悟
   7,345,810

トータル差入れ数:64,135,325

個人成績

差入れ数合計:2115

橙軍への差入れ数:2115

全体差入れランキング:圏外

軍内差入れランキング:1341位

貰った特典:全体差入れの2115まで
      幸村の使い魔
      悪魔な幸村
      姫札(天使な幸村に交換)
      健闘特典(小判1000枚・体力10・真珠1)

今回の戦略

今回の陣イベントでは、まず最初にどこの軍に所属するか迷いました。

いつもは才蔵さんの所属す軍を選ぶのですが、殿方への差入れが600枚でもらえる「殿・忍びの使い魔」が、才蔵さんはカラスだったのですが、幸村様の使い魔が鹿で可愛いかったのと、本編で幸村様の続編を読んでいて気持ちが傾いてたこともあり、幸村様の所属する【橙軍】を選びました。

前回の陣イベントで差し入れた数は1766でしたが、今回の全体差入れ特典を見ると、前回1500で揃った背景が、今回は3000集めないと背景が揃いません。

3000枚集めるのは無理だと思ったので、1500枚集めて「悪魔な殿・忍」と「姫札」の特典をもらうことを目標にしました。

あわよくば軍内ランキング1000位以内にランキングして、運よく姫札をもらえればと思っていたので、差入れは幸村様だけにするつもりでした。

1500枚集めるにも、勝ち軍から負け軍への寝返りでもらえる差入れ400枚がないと厳しいので、寝返るタイミングを見計らっていました。

【橙軍】は最初こそ順調でしたが、4位と5位を行き来するような順位が続き、寝返るタイミングが難しかったです

仮に【橙軍】が4位の時に【7位軍】に寝返ったとすると、真珠0で寝返ることができ、【橙軍】が4位以上をキープしている時に真珠1個を使って寝返れば、負け軍から勝ち軍への寝返りになるので「橙軍」に戻ることができます。

しかし、【橙軍】の順位が落ちて5位になってしまうと、負け軍同士では寝返ることができなくなってしまいます。

逆に5位の時に真珠1個を使って【1位軍】に寝返ったとすると(負け軍→勝ち軍)、【橙軍】が5位の状態のままなら真珠0個で再度【橙軍】に寝返ることができるので(勝ち軍→負け軍)、今回はこちらの方法で寝返り、差入れ400枚とフィーバータイム2時間3倍の特典を手にしました。

どちらにしても真珠は必要でしたので、この時の1位軍は【朱軍】で才蔵さんが所属していたので、もし【橙軍】が上位をキープして寝返りができないまま寝返り期間が終了したら、【朱軍】に乗り換えるつもりでした。

結果、個人差入れ総数は2115枚で、前回の陣イベント時の1766を350枚ほど上回りましたが、軍内ランキングにランキングすることは出来ませんでした。

参考:殿別差入れ数

アプリ内で発表されている殿方別ランキングは1位~300位までですが、次回「愛の乱」で参考になればと思い、1位・2位、300位の差入れ数をまとめてみました。

華の章所属1位2位300位
信長20,15918,3991,982
光秀20,0008,5351,500
幸村48,62313,2682,400
才蔵15,55012,2913,082
政宗28,56719,2512,279
小十郎9,5009,2482,231
秀吉12,7009,2201,400
利家25,43613,2881,608
家康50,00026,0002,754
三成13,9177,3071,493
謙信8,2007,6871,796
信玄14,50012,7001,500
成実5,8075,3761,451
信幸7,0006,5131,400
景家19,0007,7952,139
月の章所属1位2位300位
朔夜8,9435,6871,400
佐助6,4004,7851,400
半蔵8,7337,0261,400
弦夜32,00020,1201,552
6,9726,3781,503
恭一郎5,2934,5601,400
楓悟5,5455,3401,500

表を見るとわかると思いますが、華の章では1位と2位で大きく開きがある殿が多くいるので、何千、何万?と参加する姫がいる中で順位を出すのは無理がありますが、300位くらいで比較すると大まかな人気度がわかるような気がします。

調べてわかったことは、人気のある殿の陣でランキング入りを狙うのは難しいかもしれませんが、差入れ数の少ない殿でランキング入りを狙うのは可能かもしれないということです。

殿別ランキング特典がもらえるのは1000位までなので、1400枚で300位に入れるなら、今回の陣イベントで集めた差入れ2115枚のうち、幸村様に1400枚差し入れて、700枚を別の殿に差し入れてランキングを狙うことができたのかもしれないと思いました。

陣イベントは、知れば知るほど奥が深いシステムだと思いました。

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
Lunch Box
タイトルとURLをコピーしました