ナゴヤドームへ行く前に「金神社(こがね)」で金運アップ!ジップロックを持参して一万円札をお清めしよう!

スポンサーリンク

1月12日東方神起のナゴヤドームライブ前に、「白龍神社」と「金神社」にお参りさせていただきました。

「白龍神社」については別記事にまとめてありますのでそちらをご覧ください。

「金神社」は大曾根駅から徒歩10分弱の場所にあります。

大曾根駅はJR・地下鉄・名鉄の駅があり、JRでナゴヤドームに行く際の最寄り駅になります。

ナゴヤドームに行く前に行かれる方は、「金神社」からナゴヤドームへは徒歩で20分前後かかると思われますので、体力に自信のない方や時間に余裕がない方は、地下鉄で一駅のナゴヤドーム前矢田駅へ移動し、ドームへ向かう方がいいと思います。

JRで大曾根駅まで行き、歩いて向かうと住宅街の中に神社が見えてきました。

神社の境内には、「山田天満宮」「金神社」「御嶽神社」の3つの社があり、お参りの行列ができていて驚きました。

金運アップのご利益をあやかりたいので「金神社」をお参りすることにしたのですが、並んだ行列は「銭洗い」をする人の行列でした。

金神社さんで銭洗いをすると、金運招福・商売繁盛・開運くじなどの福徳利益の御神徳を授かるといわれているそうです。

銭洗いを終えた人を見ていると、一万円札やお財布を洗っている人が多く、宝くじを洗っている人もいました。

ジップロックに入れている人もいますが、一万円札に直接御神水をかける人もいて、びちょびちょになった一万円札を持っている人もいました。

ジップロックは持っていませんでしたが、ビニール袋なら持っているのでお財布をお清めすることも考えましたが、小銭をお清めしてお賽銭にすることにしました。

金神社さんの銭洗いには作法があって、ざるにお清めしたいものを入れ、えびす様・だいこく様に御神水をかけ流れた御神水で清めます。

詳しい作法は説明文があるので、一読してからお清めされてください。

金神社小槌ねずみ像
銭洗いをする所の横に置かれている小槌を持ったねずみさん
お清めした小銭を置いて撮影してみました

銭洗いは一組づつされていて、20人程前に並んでいましたが、順番が回ってくるまで少し時間がかかりました。

銭洗いを終え、お清めした小銭をお賽銭箱に入れてお参りさせていただきました。

お参りをした後に御朱印をもらいに社務所へ行きました。

金神社御朱印

御朱印は「山田天満宮」と「金神社」の2種類で、書置きのものだけでした。

初詣の時期は、どこの神社さんでも御朱印帳には書いていただけず、書置きのものを用意されているところが多いようです。

同じ境内にある山田天満宮にも、受験シーズンを前にセンター試験を控えた受験生たちか、参拝の長い行列ができていました。

東方神起のナゴヤドーム公演前に2つの神社を参拝し、開運、金運アップ、そしてくじ運アップを祈願し、激戦チケットもバンバン当てて、今年の推し事も楽しくできたらいいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました