阿佐ヶ谷神明宮「神むすび」をストラップにしてお守りに!

スポンサーリンク

以前からお参りに行きたいと思っていた「阿佐ヶ谷神明宮」ですが、なかなか機会に恵まれず、しばらく関東方面へ行く予定もないため、お守りの「神(かん)むすび」を郵送していただきました。

本来お守りは神社で参拝して授与していただくものですが、阿佐ヶ谷神明宮さんでは「神むすび」に限って郵送していただけるそうです。

お守りなので常に身につけていたいところですが、ブレスレットとして毎日使うには繊細な作りなので、常に持ち歩くスマートフォンのストラップにすることにしました。

神むすびストラップ

ストラップにするのに用意したものは、ナスカン付きのストラップで、100均や手芸用品を扱うお店で購入できます。

ナスカン付きストラップ

「神むすび」を輪にして、ストラップを付けるだけで完成です。

輪にしたストラップは、裏側にひとつ、表側に3つ飾りが出るように通してバランスを整えました。

ストラップの裏側の画像です。

通し穴からひとつ飾りを出します。

神むすびストラップ裏側

ストラップ表側の画像です。

通し穴から3つ飾りを出します。

神むすびストラップ表側

左右の通し穴から飾りを出した状態の画像。

神むすびストラップ完成前

表側に出ている飾りが浮いてしまうので、付属している円形の飾りを二つ目と三つ目の飾りの間に移動させると、浮いているのが収まりきれいな円形になります。

神むすびストラップ完成

ゆらゆらした感じを出したかったので丸カンをつけてみましたが、丸カンがなくても直接ナスカンを神むすびの通し穴部分に付けることができます。

神むすびストラップを付けたスマートフォン
通し穴部分にナスカンを付けます
揺れる神むすびストラップ

「神むすび」は繊細なお守りなので、スマートフォンをぶる下げて持つと切れてしまう可能性があるので、丁寧に扱いましょう。

見た目も可愛らしく一見お守りには見えませんが、ご神縁を受け運気が上がるよう祈願してくださっているので、スマートフォンを触る度運気がアップしそうです。

送られてきた「神むすび」には、1通の文書が添えられていて、文面を読むと参拝させていただいたような有り難い気持ちになります。


阿佐ヶ谷神明宮

御祭神は天照大御神で、摂社には月読命、須佐之男命がお祀りされています。

本殿の天照大御神は太陽、月読命は月、須佐之男命は海をあしらっているそうです。

御朱印は期間限定で頒布されるものもあるようなので、2回目以降のお参りでも御朱印帳を持参されるといいかもしれません。

「神むすび」はお参りしないと授与していただけない期間限定のものもあるようです。

パソコンのモニターで見るのとは色の印象が違うこともあるので、実物を見て気に入ったものを選びたいですね。

阿佐ヶ谷神明宮
東京都杉並区阿佐谷北1-25-5
JR阿佐ヶ谷駅北口より徒歩2分

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
Lunch Box
タイトルとURLをコピーしました