ホテルモントレ半蔵門は女性ひとりでも安心して宿泊できるホテルでした

スポンサーリンク

9月9日の☆博の日は、半蔵門のホテルモントレ半蔵門に宿泊しました。

ホテルモントレ半蔵門外観

☆博のチケットが取れて、日帰りしようか宿泊しようか迷っていたのですが、ホテルを検索してみると、ホテルモントレ半蔵門に安く宿泊できるプランを発見したので予約することにしました。

スポンサーリンク

アクセス

電車でのアクセスは、東京メトロ半蔵門線5番出口からが一番近いです。

5番出口の目の前、5番出口前の道路を渡ったところがホテルです。

多少の雨なら傘もいらない距離です。

半蔵門線しか乗り入れがありませんが、東京駅日本橋口のB7出口から、徒歩で半蔵門線の大手町駅まで歩いたので、半蔵門線1本で行けました。

フロント

チェックインは15時からですが、到着したのは15時40分頃でした。

フロントには誰もいなかったので、スムーズにチェックインできました。

宿泊料金は前金制なので、チェックイン時に請求されます。

ルームキーを用意している間、フロントに用意されている女性用アメニティをよかったらどうぞと言っていただきました。

用意されていたアメニティは必要のものを選べるようになっていて、クレンジング・洗顔・化粧水・乳液・ヘアーターバンがあり、おひとり1セットまでと注意書きされています。

滞在中フロントが混み合っている様子は見られませんでしたが、ロビーにいる人の印象から宿泊客は外国の方が多いように思いました。

チェックアウト時に応対していただいた女性スタッフさんは、笑顔でお見送りしてくれて気持ちよくホテルを後にすることが出来ました。

室内

エレベーターは乗る前にルームキーをかざすタイプで、宿泊者以外は利用できないようになっています。

宿泊した部屋は6階のダブルの客室。

シングルでよかったのですが、ダブルと200円弱しか料金が変わらなかったので、広いお部屋にしました。

新しいホテルではないと思うので、壁やカーペットの汚れが気になりましたが、客室の広さは十分で、仮にスーツケースを広げたとしても十分な広さがありました。

加湿機能付き空気清浄器もありましたので、これからの寒く乾燥するシーズンは滞在中快適に過ごせるアイテムであり、面倒な水のセットもしてくれてあるので、スイッチを押すだけで使用でき、意外と嬉しいポイントでもあります。

備品

タオルは、ハンド・フェイス・バスタオルの3点が2組。

ダブルの客室なので、すべて2名分用意されていて、タオルも清潔なものが使えたのでダブルにして良かったと思いました。

ビジネスホテルでは珍しく、バスローブも用意されていました。

お茶セットはインスタントコーヒー・緑茶・紅茶のティーパックが用意されていて、ペットボトルのお水が2本用意されていたのも嬉しかったです。

スリッパは使い捨てだったので、よれて少し使いにくかったです。

寝巻は上下別れたパジャマだったので動きやすくて良かったです。

意外なサービスもあって、無料で利用できるスマートフォンが1台用意されていました。

チェックアウトまで自由に使用していいそうで、ネットも通話の利用も出来るので、外国の方には嬉しいサービスかもしれません。

朝ホテル周辺を散歩した時、ナビ代わりに使わせてもらいました。

チェックアウト後に使用履歴は削除されるそうです。

アメニティ

アメニティは一通り用意されていましたが、ボディスポンジがあったのが助かりました。

シャワーキャップとヘアーターバンもありました。

フロントでパウチに入った基礎化粧品のアメニティのサービスもありましたが、客室には瓶に入った基礎化粧品が置いてありましたので、フロントで貰い忘れても大丈夫です。

クレンジング・洗顔・化粧水・乳液の4点ですが、今回の宿泊プランはレディースプランではなかったので、どのプランでも客室に用意されているのではないかと思われます。

予約サイト

ホテル予約サイトは数多くありますが、今回の宿泊は国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』で予約しました。

最近はホテルの公式サイトが最安値を保障していることが多いですが、一番最初に『一休.com』で検索することが多いです。

というのも、一休.comのポイント制度が他の予約サイトより優れている点と、タイムセールやクーポンの配布で他のサイトより安く宿泊できるタイミングがあるためです。

例えば、ポイント制度についてですが、通常宿泊してからポイントが付与されるのが通常だと思うのですが、一休.comでは予約した宿泊で付与されるポイントを支払いに使用することができます。

もちろんポイントを使用せず貯めて使うことも可能ですが、たまにしか宿泊しない人にとっては、有効期限切れでポイントを無駄にすることなく使用できる点は有難いサービスです。

宿泊プランにも、ポイント10倍プランなども多くあるので、公式サイトよりお得に泊まれることが多いです。

宿泊情報(2019年9月9日宿泊)

一休.comプラン名
【24時間限定!ポイント倍増キャンペーン】ゾロ目の日 ポイント最大15倍!

宿泊料金
5,590円(税・サービス料込)
(内訳 プラン料金6,500円
    即時ポイント利用分-610円)

宿泊の予定が出来たら、まず 『一休.com』 で宿泊プランの検索をお勧めします。


ホテルモントレ半蔵門
公式サイト:https://www.hotelmonterey.co.jp/hanzomon/

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
Lunch Box
タイトルとURLをコピーしました