販売店は1店だけ!CoCo壱番屋のカレーパンを販売している店舗と種類は?

スポンサーリンク

7月19日に、日本特殊陶業市民会館フォレストで行われる、Double Aceのライブに行く前に、CoCo壱番屋のカレーパンを食べました。

カレーハウスCoCo壱番屋の店舗の中で、カレーパンを販売しているのは名駅サンロード店だけだそうです。

スポンサーリンク

CoCo壱番屋名駅サンロード店

カレーパンを食べようと思ったきっかけは、2019年4月24日にSUPERNOVAライブツアー「 ~THE COLOR~」 名古屋公演の時、CoCO壱番屋さんから差し入れをいただいた投稿を見て、名古屋に行ったら食べてみよと思っていました。

名駅サンロード店さんは名駅地下街サンロードにある店舗で、 JR名古屋駅桜通口側の地下街です。

JR名古屋駅新幹線側にも、エスカという地下街がありますが、こちらではありませ。

名古屋駅桜通口を出て、右方向に向かうと8番出口があるので、階段を下り右に向かうとサンロードになります。

案内表示もありますが、地下鉄東山線の南改札を目標に行くとわかりやすいかもしれません。

カレーパンの味

名駅サンロード店に着くと、カレーパンの案内が目に入り、チーズとミート、期間限定であんドーナツ(あんことホイップクリーム入り)があるようです。

イートインもテイクアウトも出来るということですが、店内で食べたかったので、カレーパンだけでもいいか確認してから席に着きました。

時間は15時30分頃でしたので、食事する人もまばらで店内は落ち着いていました。

オーダーした商品がこちら。

カレーパンとアイスコーヒー

チーズカレーパンとアイスコーヒーです。

カレーパンはアツアツの揚げたてではなかったですが、すぐ食べれるくらいの温度でした。

味は辛さは感じず、ルーがチーズと絡んでまろやかになり、おいしかったです。

3時のおやつにはちょっと重いかと思いましたが、食べた後胃もたれもせず、ライブ前の小腹を満たすにはちょうど良かったです。

カレーパン
カレーパン賞味期限

2019年7月19日時点の価格は、税込み価格でカレーパン180円・アイスコーヒー100円でした。

280円で十分満足したおやつタイムでした。

名古屋のお気に入りのお店のひとつに、新幹線ホームにあるきしめん店「住よし」があります。

立ち食いのお店なので最初は抵抗がありましたが、新幹線を待つ間にサッサと食べれるうえ、安くて美味しいのでお勧めです。

初めて見た名古屋テレビ塔

CoCo壱番屋でカレーパンを食べたあと、もう一ヶ所寄り道したいところがあり地下鉄に乗りました。

目的の駅について地上に出たのですが、出口を間違えてしまい、迷いながら歩いてた時、信号待ちで止まった目の前にテレビ塔が見えました。

名古屋テレビ塔
曇り空の名古屋テレビ塔

随分遠回りをして目的地に着いたのですが、少し観光気分を味わえました。

名古屋は何度も来ていますが、観光はほとんどしたことがなく、神社への参拝も熱田神宮のみなので、もっといろんなところに行ってみたいと思います。

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
Lunch Box
タイトルとURLをコピーしました