「ジョン・ヨンファ(from CNBLUE)ソロファンミーティング 2019 in Japan -Y’s Home- 」に行ってきました。BOICE活動再スタート!

スポンサーリンク

CNBLUEのリーダーヨンファさんが、除隊して初めてのファンミーティングが、横浜と神戸で開催されました。

12月21・22日のFNC KINGDOMでヨンファさんに会った人もいるかと思いますが、ヨンファさんとBOICEが除隊後初めて一緒に時間を過ごすのが「Y’s Home」になります。

横浜は12月24・25日の2日間、パシフィコ横浜国立大ホールで開催され、神戸は12月27日に神戸国際会館こくさいホールで開催されました。

パシフィコ横浜会場ロビー

横浜・神戸公演に参加した感想をまとめました。

ステージは「Y’s Home」のタイトルをイメージさせる、ヨンファさんの家のリビングのようなセットでした。

本棚や植木、ウクレレにバイオリンなどが置かれた部屋の中央にソファーがあり、ソファーの前にはヨンファさんのロゴの入った絨毯が置かれていました。

オープニングはライブステージです。

ヨンファさんが登場すると客席からは凄い歓声が!!

ヨンファさんもそれに答えるような笑顔でした。

歌った曲は5曲。

ライブステージが終わりトークコーナへ移ります。

MCは古家さんでした。

ピンポーンとチャイムが鳴り、セットのドアを開けてヨンファさんが登場。

BOICEから「ヨンファ、おかえり~」の声が掛かると、ヨンファさんからは「ただいま~」と。

トークコーナーは5つのコーナーになっていました。

1.身体測定
2.体力測定
3.BOICEアンケートクイズ
4.ミュージシャンヨンファ
5.俳優ヨンファ

正確なタイトルは忘れてしまったので、勝手にタイトルをつけました。

まずは身体測定のコーナー。

このコーナーでは、ヨンファさんの軍隊にいた時のトークでした。

所属していた特攻隊の訓練の様子のVTRや、入隊時に坊主頭になる過程のVTRが流れました。

ヨンファさんは入隊中バリカンで隊員の頭を刈っていたそうで、理髪業が得意だと言っていました。

軍隊での話はたくさん話したいことがあるようで、ヘリコプターから降りてくる訓練や、土に穴を掘って中に潜む訓練の話など、マイクを銃に見立てたり、身振り手振りで一生懸命話していました。

トークの後は体の各パーツを測定するということで、各回2ヶ所ほど測定して神戸公演を終える頃には全身の測定結果がボードに記入されました。

測定箇所は二の腕や太ももウエスト等のほかに、首回りや目の大きさなども測定しました。

2番目のコーナー体力測定では、握力・背筋・ジャンプ力・腹筋・腕立て伏せなどを測定しました。

MCの古家さんが最初に測定したあとヨンファさんが測定するのですが、古家さんの体力がなかなかのもので、古家さんに負け続けてしまい自信を無くしたヨンファさんでした。

しかし、神戸の昼公演の腕立て伏せは自信満々な様子で、床からげんこつ2つの高さまで顎をつけるルールを決め測定しました。

さすがヨンファさんは自信満々だけのことはあり、回数は忘れてしまいましたが同年男性の平均値を上回る回数をこなしていました。

終わった後ヨンファさんの胸筋がピクピク動いていたのが後ろの座席からも見えてビックリしました。

3番目のコーナーはBOICEアンケートクイズで、事前の回答を募集していたアンケート結果に対するクイズで、1位から3位の回答で空いている順位の回答を当てるというものです。

ヨンファさんが正解するとサイン入りチェキが抽選でもらえます。

最初は5問で、1問正解すると1枚チェキがもらえたのですが、1問回答するのに時間がかかる為か、2回目の公演からは3問で、1問正解すると2枚チェキがもらえることになりました。

ということで、公演を通じて20問あったわけですが、ライブ前に食べるものや好きな髪型、待ち合わせで何分待てるかなどが出題されました。

その中のひとつ「ヨンファさんの家にないもの」の3位を当てる問題で、回答が思いつかなかったヨンファさんですが、会場からの「アイロン」というアドバイスを聞き取り見事正解しました。

クイズが終了するとチェキの抽選に移るのですが、ヨンファさんが選ぶとなんと時間のかかることか!

チケットの半券が入ったボックスからヨンファさんが選ぶのですが、ボックスに手を入れたかと思うと突然アニメ「君の名は」の再現を始めたり、すんなり選ぶことなく会場を沸かせながらの抽選でした。

4番目のコーナーはミュージシャンヨンファについてのトークで、デビューから2017年までのライブ映像が流れました。

各回流れた映像は違いました。

ライブ映像を見ていると、自然と体は動いてしまうし、ペンライトを点灯させて映像に見入ってしまいました。

25日の横浜公演では、公演の後ラジオの生放送があるためか、このコーナーの後記念撮影をして終了になりました。

他の公演では5番目のコーナー俳優ヨンファについてのトークがありました。

過去に出演したドラマやバラエティ番組が紹介され、その中のひとつのダイジェスト映像が流れました。

島銃士では、ムカデが部屋にいてうろたえるヨンファさんの映像が流れましたが、訓練中は虫は大丈夫だったけど、除隊した今はやはり苦手だといっていました。

トークコーナーが終了して写真撮影に入りました。

今回は座席に恵まれたので、公開された写真で自身を確認できて嬉しいです。

写真撮影後はヨンファさんのみステージに残り最後の挨拶になりました。

これからもよろしくお願いします的な内容でしたが、最後の神戸公演でCNBLUEの事を話したようです。

公演に参加していないので、正確な言葉もヨンファさんの表情もわからないのですが、目を赤くして「いつか、また」と言ったと聞きました。

この言葉をどうとらえるかは人それぞれだと思いますが、私には希望を与える一言で、待っていたいと思いました。

「Y’s Home」にお邪魔しての感想は、ヨンファさんは以前と変わらずファンを大事に思い行動してくれる人でした。

来年は韓国で、日本で、アジアでのスケジュールで忙しく活動すると思いますが、東京ドーム公演の夢が実現するよう応援をしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました